NAVI | kAWASCRIPT2 | MIDI | MIDI-CC | ENVELOPE | MAIN | GUI | CHANGE LOG

1   Envelope-Section



Note

  • SWS の拡張機能が必須。
  • SWSのEnvelope関連も強力なので一緒に使うと便利。
  • ReaPackに入ってるEnvelope関連(特にLFOジェネレータスクリプト)もおすすめ。
  • reaper標準、SWS拡張で実装されているものも多いので注意。
  • 動作には reaper5.24~ が必要

1.1   Clear Envelope Points

  • TimeSelection 範囲のエンベロープポイントのクリア

Script:

  • kawa_ENV_ClearPointsInTimeSelection.lua

Similar Action:

  • Envelop: Delete all points in time selection.

./animGif/envlope/ClearPointsInTimeSelection.gif

1.2   Select ALL Envelope Points In Time Selection

  • TimeSelection 範囲のエンベロープポイントの選択

Script:

  • kawa_ENV_SelectPointsInTimeSelection.lua

Similar Action:

  • Envelop: Select points in time selection.

./animGif/envlope/SelectPointsInTimeSelections.gif

[img]画像はReduce/Expand Value と併用。

1.3   Split Envelope Points (Equal Division)

  • TimeSelection範囲 に対して分割点を挿入する。

Script:

  • kawa_ENV_SplitPoints_Type1_2.lua
  • kawa_ENV_SplitPoints_Type1_3.lua
  • kawa_ENV_SplitPoints_Type1_4.lua
  • kawa_ENV_SplitPoints_Type1_5.lua
  • kawa_ENV_SplitPoints_Type1_7.lua

./animGif/envlope/SplitPoints_TimeSelection.gif

1.4   Split Envelope Points Type 2 (Equal Division)

  • TimeSelection範囲内の Envelope Point に対して分割点を挿入する。

Script:

  • kawa_ENV_SplitPoints_Type2_2.lua
  • kawa_ENV_SplitPoints_Type2_3.lua
  • kawa_ENV_SplitPoints_Type2_4.lua
  • kawa_ENV_SplitPoints_Type2_5.lua
  • kawa_ENV_SplitPoints_Type2_7.lua

./animGif/envlope/SplitPoints_Each02.gif

1.5   Split Envelope Points By Grid

  • TimeSelection範囲内の Grid に 分割点を挿入する。
  • TimeSelection範囲が 30秒 を超える場合は何もしないので注意。

Script:

  • kawa_ENV_SplitPoints_FromGrid.lua

Similar Action:

  • SWS/BR:Insert envelope points on grid using shape of previous point(obey time selection if any)

./animGif/envlope/SplitFromGrid_04.gif

1.6   Insert Min / Center / Max Enevelope Points Value

Script:

  • kawa_ENV_IncreaseValue.lua
  • kawa_ENV_DecreaseValue.lua

./animGif/envlope/Env_InsertCenterValue.gif

[figure] insert envelope points as Center value.

1.7   Set Min / Center / Max Enevelope Points Value

Script:

  • kawa_ENV_IncreaseValue.lua
  • kawa_ENV_DecreaseValue.lua

./animGif/envlope/Env_SetMaxValue.gif

[figure] set envelope points value to max.

1.8   Increase / decrease Enevelope Points Value

  • TimeSelection内の すべてのポイント もしくは 選択されたポイント の値を加減する。

Relative 相対的

  • kawa_ENV_IncreaseValue.lua
  • kawa_ENV_DecreaseValue.lua

Absolute 固定値で加減

  • kawa_ENV_IncreaseValue_additive.lua
  • kawa_ENV_DecreaseValue_additive.lua

Similar Action:

  • Envelope:Move selected points up a little bit
  • Envelope:Move selected points down a little bit
  • Item Edit:Move Items/envelope points down one on Track/a bit
  • Item Edit:Move Items/envelope points up one on Track/a bit
  • SWS/FNG:Move selected points down
  • SWS/FNG:Move selected points up

./animGif/envlope/Increase_DecreaseValue.gif

1.9   Comporess / Expand Points Value

  • TimeSelection内の すべてのポイント もしくは 選択されたポイント の最小値と最大値を縮める/広げる。
  • 選択範囲のreduce/expand

Script:

  • kawa_ENV_ReduceValue.lua
  • kawa_ENV_ExpandValue.lua

Similar Action:

  • SWS/FNG:Compress amplitude of selected envelope points aroundmid point
  • SWS/FNG:Expand amplitude of selected envelope points aroundmid point

./animGif/envlope/Compress_Expand_Value.gif

1.10   Reduce / Expand Points Length

  • TimeSelection範囲のタイムストレッチ

Script:

  • kawa_ENV_DecreaseLength.lua
  • kawa_ENV_DecreaseLength_Type2.lua
  • kawa_ENV_IncreaseLength.lua
  • kawa_ENV_IncreaseLength_Type2.lua

Similar Action:

  • SWS/FNG:Time Compress selected envelope points
  • SWS/FNG:Time Stretch selected envelope points

./animGif/envlope/ReduceExpand_PointLength.gif

Type 1

./animGif/envlope/Reduce_Expand_Length_Type01.gif

Type 2

./animGif/envlope/Reduce_Expand_Length_02.gif

1.11   Fade In/Out Point Value

  • 始点終点 からそれぞれ フェードインフェードアウト する。

Script:

  • kawa_ENV_FadeInPoints_Liner.lua
  • kawa_ENV_FadeInPoints_Cubic.lua
  • kawa_ENV_FadeInPoints_Sin.lua
  • kawa_ENV_FadeOutPoints_Liner.lua
  • kawa_ENV_FadeOutPoints_Cubic.lua
  • kawa_ENV_FadeOutPoints_Sin.lua

Similar Action:

  • SWS/PADRE:Envelope Processor

./animGif/envlope/FadeInOut_Points.gif
  • 始点と終点が中心じゃない時

./animGif/envlope/FadeInOut_Points_2.gif

1.12   Invert Value

  • Flip Vertical.
  • TimeSelection 内のポイントの値を上下反転させる。

Script:

  • kawa_ENV_InvertValue.lua

Similar Action:

  • Envelope: Invert Selected Points

./animGif/envlope/InvertValue02.gif

1.13   Invert Position

  • Flip Horizontal.(in Time Selection Range)
  • TimeSelection 内のポイントの場所をTimeSelectionの範囲に対して逆にする

Script:

  • kawa_ENV_InvertPosition.lua

./animGif/envlope/InvertPosition02.gif

1.14   Fix Envelope Value

  • TimeSelection 内のポイントの値をすべて同じ値にする。

Script:

  • kawa_ENV_FixValue.lua

./animGif/envlope/FixValue.gif

1.15   Duplicate Simple

  • TimeSelection 内のポイントを連続して複製する。
  • ProjectQN (PPQ) baseで複製する(BPMの変更に追従する)
  • ポイントが重複してうまく複製できない場合がある。(何かいい方法思いついたら試す。

Script:

  • kawa_ENV_DuplicateSimple.lua

./animGif/envlope/DuplicateSImple_Fix.gif

1.16   Duplicate Musical

  • TimeSelection 内のポイントを最寄りのグリッドに複製する。
  • ProjectQN (PPQ) baseで複製する(BPMの変更に追従する)
  • ポイントが重複してうまく複製できない場合がある。

Script:

  • kawa_ENV_DuplicateMusical.lua

./animGif/envlope/DuplicateMuscial_Fix.gif

1.17   Duplicate Simple/Musical (time Base)

  • TimeSelection 内のポイントを連続して複製する。
  • time Baseで複製する(BPMの変更に追従しない)
  • ポイントが重複してうまく複製できない場合がある

BPMの変更に追従しないタイプ ( no follow BPM Change.(absolute Time) )

Script:

  • kawa_ENV_DuplicateSimple_AbsTimeBase.lua
  • kawa_ENV_DuplicateMusical_AbsTimeBase.lua

./animGif/envlope/Duplicate_AbsoluteTimeBase.gif

BPMの変更に追従する場合 ( follow BPM Change )

Script:

  • kawa_ENV_DuplicateMusical.lua
  • kawa_ENV_DuplicateSimple.lua

./animGif/envlope/Duplicate_PQN_base.gif

1.18   Duplicate To Back Simple/Musical

  • 反対方向に複製する。

Script:

  • kawa_ENV_DuplicateMusical_Backword.lua
  • kawa_ENV_DuplicateSimple_Back.lua
  • kawa_ENV_DuplicateMusical_AbsTimeBase_Back.lua
  • kawa_ENV_DuplicateSimple_AbsTimeBase_Back.lua

./animGif/envlope/DuplicateBackW.gif

1.19   Increase / decrease Enevelope Points Tenstion

  • shapeをベジェタイプに変更してポイントのテンションを加減する。
  • ベジェタイプを有効にできないenvelopTrackは無効。

Script:

  • kawa_ENV_IncreaseTenstion.lua
  • kawa_ENV_DecreaseTenstion.lua

Similar Action:

  • Envelope: Increase Bezier tension for selected points by ** %
  • Envelope: Decrease Bezier tension for selected points by ** %

./animGif/envlope/changeoPointsTension.gif

1.20   Change Envelope Points Shape

  • 曲線タイプの変更

Script:

  • kawa_ENV_ChangePointShape_Next.lua
  • kawa_ENV_ChangePointShape_Prev.lua

./animGif/envlope/Chaghe_Points_Shape.gif

1.21   Change Envelope Points Shape All

  • Shapeの変更 (すべてのポイントを同じShapeにする

Script:

  • kawa_ENV_ChangePointShapeAll_Next.lua
  • kawa_ENV_ChangePointShapeAll_Prev.lua

./animGif/envlope/chagePointsShape_02.gif

1.22   Fit TimeSelection Range to Selected Points Range

  • 選択されたポイントの範囲をタイムセレクションの範囲に設定する。
  • ほかのスクリプトに比べて動作が遅い。(ほかのスクリプトはTimeSelection内に限定してあるため)

Script:

  • kawa_ENV_SyncTimeSelectionRange.lua

./animGif/envlope/sync_TimeSelection.gif

1.23   Random Value

  • TimeSelection 内のポイントの値をランダム値にする。

Script:

  • kawa_ENV_RandomPointValue.lua

Similar Action:

  • Xenakios/SWS: Insert random points to selected envelope...

./animGif/envlope/RandomValue.gif

1.24   Random Position

  • TimeSelection 内のポイントの場所をランダムにする。

Script:

  • kawa_ENV_RandomPointPosition.lua

Similar Action:

  • Xenakios/SWS: Insert random points to selected envelope...

./animGif/envlope/RandomPointPosition.gif

1.25   Random Points Shape

  • TimeSelection 内のポイントのshapeをランダムに変更する。

Script:

  • kawa_ENV_RandomPointShape.lua

./animGif/envlope/RandomPointShape2.gif

1.26   Quantize Envelope Points

  • 一つ前のgridに向かってクオンタイズする。
  • 何も考えずに手前のグリッドに移動してる物と( Type1 )
  • 前後にクオンタイズする ( Type2 )

Script:

  • kawa_ENV_QuantizePoints.lua
  • kawa_ENV_QuantizePoints_Type2.lua

./animGif/envlope/Quantize_Points.gif
  • 画像はストレッチしてから実行した時。

1.27   LightWeight Point Counts

  • ポイントの数を減らす。

Script:

  • kawa_ENV_LightWightPoints.lua
  • kawa_ENV_LightWightPoints_Type2.lua
  • kawa_ENV_LightWightPoints_Type3.lua

Similar Action:

  • Envelope:Rueduce number of points

./animGif/envlope/ReduceNumverOfPoints.gif

1.28   Shift Value

  • 固定値で加減する.

Script:

  • kawa_ENV_ShiftValue_UP.lua
  • kawa_ENV_ShiftValue_DOWN.lua

Similar Action:

  • Envelope:Move selected points up a little bit
  • Envelope:Move selected points down a little bit
  • Item Edit:Move Items/envelope points down one on Track/a bit
  • Item Edit:Move Items/envelope points up one on Track/a bit
  • SWS/FNG:Move selected points down
  • SWS/FNG:Move selected points up

./animGif/envlope/shiftValue.gif

1.29   Shift Position

  • グリッドの半分の幅で移動する

Script:

  • kawa_ENV_ShiftPosition_LEFT.lua
  • kawa_ENV_ShiftPosition_RIGHT.lua
  • kawa_ENV_ShiftPosition_LEFT_Type2.lua
  • kawa_ENV_ShiftPosition_RIGHT_Type2.lua

Similar Action:

  • Envelope:Move selected points left ***
  • Envelope:Move selected points right ***
  • Item Edit:Move Items/envelope points left ***
  • Item Edit:Move Items/envelope points right ***
  • SWS/FNG:Move selected points left(***)
  • SWS/FNG:Move selected points right(***)

./animGif/envlope/Shift_Position.gif

1.30   Auto Selection

  • 詳しい説明は MIDIセクションを参照。
  • そのうち、改良するかも。

Script:

  • kawa_ENV_SelectionNext.lua
  • kawa_ENV_SelectionPrev.lua

./animGif/envlope/AutoSelection_01.gif
  • 三角波で高速に連打したところ。

./animGif/envlope/AutoSelection_02.gif

1.31   Select Even/Odd Envelope Points

  • 始点から奇数、偶数のポイントを選択する。

Script:

  • kawa_ENV_SelectEvenPoints.lua
  • kawa_ENV_SelectOddPoints.lua

./animGif/envlope/SelectEven_OddPoints.gif

1.32   Select Higher/Lower Value Points

  • 最初のポイントの値よりも 大きい値 もしくは 小さい値 のポイントのみ選択する。

Script:

  • kawa_ENV_SelectHigherValuePointsThanFirstPt.lua
  • kawa_ENV_SelectLowerValuePointsThanFirstPt.lua

最初よりも大きい値を選択

./animGif/envlope/selectHigh.gif

最初よりも小さい値を選択

./animGif/envlope/selectLow.gif

1.33   Fit To LoopSelection

  • TimeSelction の範囲をLoopSelection の範囲にフィットさせてコピーする。
  • loopSelection を設定した後にもう一度EnvelopeTrackを選択しなおす必要があるので注意。

Script:

  • kawa_ENV_FitToLoopSelection.lua

Similar Action:

  • SWS/BR:Fit selected envelope points to time selection

./animGif/envlope/FitToLoopSelection.gif

[img] TimeSelction の範囲 から LoopSelection の範囲へフィットコピー。

Note

Preference -> Editing Behavior -> link loop points to time selection

  • この Preference オプションで TimeSelection と Loop selection がlinkしなくなる。

1.34   Generate Envelope Wave Signal

  • TimeSelction の範囲を波形を生成する。
  • TimeSelction の範囲で波形の基準となるRATEが変わる。
  • 実行するたびに 繰り返す数が変わる。

Script:

  • kawa_ENV_GenerateSin.lua
  • kawa_ENV_GenerateSaw.lua
  • kawa_ENV_GenerateTri.lua
  • kawa_ENV_GenerateSquare.lua
  • kawa_ENV_GenerateAbsSin.lua

Similar Action:

  • SWS/PADRE:Envelope LFO generator
  • Scripts:js_Envelope LFO generator and shaper`` ( from ReaTeam In ReaPack

./animGif/envlope/GEnerateWaveSignal.gif
  • 主な波形の種類
Sin Saw
./animGif/envlope/wv_sine.PNG ./animGif/envlope/wv_Saw.PNG
Square Triangle
./animGif/envlope/wv_Square.PNG ./animGif/envlope/wv_Tri.PNG
  • TimeSelction の範囲で波形の基準となるRATEが変わる。
  • 連打して実行してるところ

./animGif/envlope/GenerateWave_02.gif

1.35   Envelope Curve Preset [GUI Section]

  • エンベロープカーブをプリセットから生成する。
  • 詳しい説明は GUIセクション へ。

./animGif/envlope/EnvelopePreset_001.gif

適当にボタンを高速連打してるところ↓

./animGif/envlope/EnvelopePreset_002.gif

1.36   Priority Setting

  • 編集ポイントの検出方法を変更する
  • Time Selection範囲を優先する場合と 選択したポイントを優先する場合 の2通り

./animGif/envlope/Priority_Setting03.gif

Time Selection範囲を優先した設定 (priority Time Selection)

./animGif/envlope/Priority_TimeSelection2.gif

選択したポイントを優先した設定 (priority Selected Points)

./animGif/envlope/Priority_SelectedPoint2.gif
  • 選択したポイントの幅にタイムセレクションを合わせてるだけなので、一つしか選択していない場合は何もしない
  • 半ば強引に選択ポイントを優先している形なので予想外の動作が起こりやすい。 → 放置

1.38   お知らせ

  • バージョンアップで動かなくなる場合がある。
  • 数が多すぎて、どれが動かないのか作ってる本人も気が付かないことがある。
  • チェックしたバージョン Reaper 5.24

1.39   Show Points Info

  • kawa_ENV_ShowPointInfo.lua

./animGif/envlope/showPoointInfo.PNG

1.40   Show Points Info More Details

  • kawa_ENV_ShowPointInfo_More.lua

./animGif/envlope/showPointInfo_moredetail.PNG

1.41   Show Envelope Track State Chunk

  • kawa_ENV_ShowEnvelopeStateChunk.lua

./animGif/envlope/showTrackEnvelopeStatechunk.PNG

1.42   問題点

Issue

  • エンベロープトラックの 総ポイント数が増えれば増えるほど動作が遅れる(プリフリーズする)
  • SWS/S&M、ReaPack、ほかのスクリプトと一緒に使うのがおすすめ
  • MIDIセクション同様、数が増えると速度がでなくなる弱点。

Issue

  • ごくまれにポイントが重複する。
  • 予想外の結果になったら UNDO で。

Issue

  • Volume Envelope Track の fader Scaling Mode が有効になってると 波形生成がうまく最大値、最小値を計算できていない?
  • → 放置。 生成した後に編集する

1.43   Preference 設定 メモ

Preference Setting

  • Editing Behavior -> Envelope Display -> Envelope Point Selection Follows TimeSelection for the active envelope.
  • このオプションで TimeSelection を設定するときの振る舞いが変わる。
  • TimeSelection 変更時に Envelope Point も選択するようになる。

Preference Setting

  • Editing Behavior -> link loop points to time selection
  • このオプションで TimeSelection と Loop selection がlinkしなくなる。

Preference Setting

  • Preference -> Appearnce -> Envelope
  • エンベロープのアンチエイリアシングを無効にする。
  • UI Update を fast Always にすると微妙に表示が速くなる。(CPU負荷は微妙に増す模様
  • 設定メモ


Copyright © 2017 Kawa, Inc. All rights reserved.